カテゴリ:明日はルーマニアの風が吹く。( 47 )

ルーマニアの大好きおやつ

日本に帰国して以来日本の食べ物を堪能し,
やっぱり食べ物がおいしいのは日本だな~としみじみと思う今日この頃です.

そんななか,食べられなくなって寂しいルーマニアの味,
というのも勿論あるわけで.
その代表格が,パイとドーナツ.
ルーマニアでは街角のいたるところに
パイやドーナツを売ってるスタンドがあるのですよ.
これらは勿論お店で焼いて売っています.
学校の行き帰りに焼きたてのアツアツを買って食べるのが
大好きだったんだよねえ.
(おかげでこの3ヶ月で体重が激増したわけですが…)

ルーマニアで一番よくお世話になったのは
FORNETTIというフランチャイズのお店.
なんか調べたら他のヨーロッパの国にもあるらしいですな.
特にヤシの街で1回だけ食べたカボチャクリームが
おいしかったなあ~.
[PR]
by lyra_hrs | 2005-12-22 01:07 | 明日はルーマニアの風が吹く。

エピローグ2

昨日と一昨日は寮にて引きこもりでした.
『学校来なくていいから.自由時間ね』と言われても
することないんですってば.
と,いうかすることがないわけではないのだが
何もする気になれず,1日ぼーっとしてたり
ちょこっと散歩に行ったりしてたくらい.
日本人にとって(少なくとも自分にとって)
「自由で何もしなくていい時間」
というのがこれほどヒマ(というかむしろ苦痛)なものか、というのを再確認.

一昨日はヤシの街の公共交通機関(トロリー&トラム)
が全面ストップ.なんでも交通機関の会社が
電気代を払わずに送電を止められたからだという話だが…
マジで!?相変わらずすごいよ,ルーマニア!

昨日はヤシの文化宮殿を見てきましたよ.
でも,中の博物館は今まで見てきた博物館の中ではイマイチかな.
日曜日にバザールをやってて,それの撤去作業中だったってのも
関係あるかもしれないけどさ.

ま,でもヤシでの1週間はそれなりにいい日々でした.
明日の早朝にブカレストに戻って,
明後日には日本に帰国です.

と,いうわけでルーマニア編は恐らく今回が最終回でしょう.
ルーマニアつながりで読んでくれた皆さんありがとうございました.
多分またいつかきっとルーには行くと思います.
きっとその時には,ルーマニアもEUに加盟してて,
でも相変わらずののんびりダメダメラテンムードな国で,
「なんだこりゃー.全然変わってないじゃん.」
って苦笑いすることでしょう.
てか,それをちょっぴり期待してみたりもしてます.
(反対にものすごい先進国になっててもそれはそれでよいですが.まあ,ないだろうなー)
[PR]
by lyra_hrs | 2005-12-14 17:17 | 明日はルーマニアの風が吹く。

と,いうわけでヤシ.

なかなかいい街です.
思ったほど寒くないし.
(って言っても0℃くらいなんだろうけど)

基本的に私は都会が好きなのですが,
特にこのように中規模で生活をしていく上で困らない程度に便利で,
見所があって,ついでに坂の多い街って好きなんですよ.
小さい時住んでた横浜の風景を思い出すからかなあ.
(横浜そのものは大都市ですが)

大学たくさんでまさに学生街.
ここの図書館はちょっと感動しましたね.
まさに昔のヨーロッパの図書館.
でも「塑性と加工」とか「日本農業土木学会誌」とかが
おいてあるのにまたビックリ.
a0010984_1734484.jpg


あと,ブカレストよりヤシの方が
皆に振り返ってじろじろ見られる率高いかも.
まあ,日本人(つうか東洋人)が珍しいんでしょうねえ.

あ,ヤシまではICのブルーアローっていう最新型車両に乗ったのですよ.
SIEMENS製のキレイな車体.
Gala de Nordの中に停車中のボロいC.F.R.の
車両群の中で明らかに浮いた存在です.
(日本の非常に限られた地域に住む方にわかるように説明すると,
フレッシュひたちみたいな車体です)
おかげでヤシまでは快適な旅…

と,思いきや,
なんだかデカいヨーロッパ人が乗る車体にしては
足元のスペースがやたら狭く,
向かい合う人と膝がクロスしてしまうし,
(ちなみにコンパートメント式でなく,
日本と同じオープンタイプの座席.ただし座席は回転できない)

見た目新幹線だけど速度はせいぜい
時速100km行くか行かないかってところなので
体感速度はかなり遅い.
しかもいくら車体が良くても
ルーマニアの線路はガタガタで揺れまくるし,
何より私はあのC.F.R.の6人一組コンパートメントの
閉塞感が大好きなので,特にすっごい快適,
ということも感じませんでした.
なんだかルーマニアらしくないなあ,という
違和感すら感じてしまったよ.
いつの間にやら私もすっかり感覚がルーマニア人になったかもね.
[PR]
by lyra_hrs | 2005-12-10 17:15 | 明日はルーマニアの風が吹く。

エピローグ1

昨日はこのブログではすっかりおなじみ?
日本マニアで音楽好きのルーマニア人2人とつるんで
夕食を食べてブカレストのクリスマスイルミネーションを見に行ってきました.
さすがにキリスト教国だけあって
町のいたるところに巨大なクリスマスツリーがたくさん&イルミネーションもきれい.

私はイルミネーションはピカピカ点滅するのより
ずーっと光ってるやつの方が雰囲気がよくて好きだなあ.
香港の100万ドルの夜景だって
あれは昔空港が街中にあったために
法律でネオンサインの点滅を禁止されていたから
美しいのですよ,と聞いた記憶があります.

ブカレストのイルミネーションは私好みの静止した光が多くてgood!!
写真をとってみたのだが,夜景の撮影は難しすぎます…

ちなみに写真をよーく見るとわかるのですが,
イルミネーションの飾りで交通標識が隠されています.
もちろん信号機もこんな感じで隠れちゃってます.
日本だったら道交法違反間違いなしのイルミネーション.
こんなことがまかり通るのもルーマニアならでは.

つうわけで,今回でブカレスト編はおしまいです.
今日の夜からヤシに移動なのですよ.
ではでは.

a0010984_20263284.jpg

[PR]
by lyra_hrs | 2005-12-08 20:26 | 明日はルーマニアの風が吹く。

コンサート・完結編

何度か記してきた
ルーマニア人とのコラボコンサートの件ですが,
結局前日に急に会場が使えないことになって終了ーです.
(ルノーのリクルーターが来て会議に使われるとかなんとか.
そんなのずっと前から決まってることでしょうに)

まあ,ルーマニア人との口約束ほど
あてにならないものもないと日頃の生活で既に学んでるので
私はさほどでもないですが,
かわいそうなのはルーマニア人の友人.
彼らのせいじゃないもんねえ.
かなり凹んでました.
(ラテン民族は喜怒哀楽が激しい)

でも,音楽を通じてこうして友人になれたことは大変嬉しいことだし,
音楽やっててよかったなーと思います.
コンサートは中止になったけど,今日の夜は彼らと遊ぶ予定です.
[PR]
by lyra_hrs | 2005-12-07 15:42 | 明日はルーマニアの風が吹く。

先週末は

大学の皆さんとペレシュ城とブラン城の見学に行って来ましたよ.
シナイアもブラショフも行ったのにこれらどっちも
見学できなかった(改装中&行くの大変)ので,よかったです.

が…
この週末,私は体調が大変悪く,
そのためルーマニア人のラテンなペースに
イライラしっぱなし!

まず8時半集合,9時出発の予定なのに
約束の時間に来たのは私と,私を迎えに来てくれた友人だけ!
(←この友人はルーマニア人としては例外的に時間を守る)
友人曰く,
「ルーマニアの8時半っていうのは9時以降って意味だからね~アハハ」
…すいません.今日体調悪いので全く笑えません.
万事がこんな感じで,(ちなみに出発したのは10時半過ぎ…)
きっとこの旅程なら本来日帰りで行って帰ってこれるぞ!
って感じで普段は寛大な私も,この日ばかりはルーマニア人にいらいらしっぱなしでした…

夜のルーマニア人お得意のパーティも
私は風邪を理由にお休み…
しかし,夜中の4時まで下の階では大声で踊り狂ってるのに
どうして私が安眠などできましょう…
結局帰りの車の中ではずーっと寝てました.
狭いルノーの後部座席で
体長2メートルはあろうかというフランス人のお兄ちゃん2人に
挟まれながら…(マジで降りた時腰痛かったぞ)

やっと部屋に戻ってようやくベッドで安眠できる♪と思ったのですが,
昼間狭い車の中で寝てしまったため,眠れない…
結局夜中の3時くらいまでうとうとゴロゴロ…

ほんと,元気がないときのルーマニア人の相手ほど
辛いものはないかも・・・?

ちなみに,この旅行で学んだのですが,
スペイン人が踊ったり歌ったりするものは
全てサッカーの応援に聴こえます.
[PR]
by lyra_hrs | 2005-12-05 23:35 | 明日はルーマニアの風が吹く。

番外編:ハンガリーでいい湯だな♪その2

えー,ブダペストに行ってしまったせいで今週の研究が進んでおりません.
本来こんなものを書いている暇はないはずなのですが…

タイトルにもあるとおり,ブダペストでは温泉に入ってきましたよ.
行き先はブダの中心街に近いキラーイ温泉.
ここは16世紀にオスマントルコの王様だか皇帝だかが
作ったっちゅう由緒正しい温泉で,
ブダペストでは少数派のトルコタイプの温泉(=日本の温泉とほぼ同じシステム.水着不要.)
なのですよ.
ルーマニアに来るにあたって水着なんか持ってきているはずもない
私にとって実にありがたい存在でした.

お金を払って中に入ると脱衣所の入り口で
おばさんに渡されたものは・・・なんとシーツ.
サイズといい,素材といい,白さといい,どう考えてもシーツです.
思わずおばさんに「…何コレ?」って聞いちゃったよ.
「タオル,タオル!」ってどう考えてもこれタオルじゃなくてシーツなんですが…

実はブダペストのこのタイプの温泉では
エプロンのようなものを渡され,いわゆる裸エプロンで温泉に入る,
という事前知識を得ていましたので
エプロンじゃなくてよかったような,拍子抜けのような.

とにかく脱衣所(トイレの個室みたいな感じでドア付きの脱衣室がずらっと並んでる)
で服を脱ぎ,シーツを片手に温泉にGo!

いや~極楽でしたよ・・・
(寮はバスタブがないのでまともに風呂につかるのは
2ヶ月以上ぶりだ・・・・)
30℃から40℃まで温度の違うお風呂がたくさんあって,
サウナまでありました.
日本の温泉とほとんどかわりません.
平日の朝ということもあり,
地元のおばちゃんがおしゃべりしながら入っててまさに社交場.

ちなみに西洋人にはやはり抵抗があるのか,
裸で入ることが基本の温泉にも関わらず,
水着を着たり,水着の下だけはいてる人もちらほらいました.
おばあちゃん…やっぱり年をとっても恥ずかしいものは恥ずかしい?(笑)

というわけで,ブダペストに行った折には是非温泉を
楽しまれることをおすすめします.
次回行くことがあったら水着持って別の温泉にもいこう~~
[PR]
by lyra_hrs | 2005-12-02 17:20 | 明日はルーマニアの風が吹く。

番外編:ハンガリーでいい湯だな♪その1

と,いうわけでハンガリーに行ってまいりましたよ.

治安が悪いと結構心配していたクシェットでしたが,
案ずるより産むが易し.
なんちゅうことなく無事ブダペストまで着きました.
(勿論警戒はしないとだめですよ!)

同じクシェットの住人はブダペストで会議に出席するという
ルーマニアの国立研究所でホログラフィの研究をしている物理学者2人組.
そう!理系さんなのですよ!!
やっぱり,理系同士一脈通じるところがあるのか,
なんだか,意気投合して車内は楽しく過ごせました.

全く関係ありませんが,ノルド駅構内のON TIMEのシャオルマは
今まで食べたののなかで一番安くて具たくさんでおいしかったですよ.

ルーマニア国境駅の1つ手前,アラドを通過したのは朝方4時前.
基本的にルーマニアの鉄道は駅も車内も場内アナウンスも何にもない
非常に無愛想なサービスが売り?ですが
アラドの駅は発車のときに音楽が一瞬だけ流れます.
なんか,こんなことを感じるのは私だけかもしれんが,
「しばしさよなら,ルーマニア」というような
ちょっぴり寂しい気分になるメロディです.

で,アラドから20分程度で国境駅.
パスポートコントロールでは特にトラブルもなく,
パスポートを見せるだけで通過できました.
よかったよかった.
しかし,行きも帰りもハンガリーよりもルーマニア側の方が
時間がかかったのはどういうわけか?

とにもかくにもめでたくハンガリーはブダペスト・ケレティ駅に到着.
もう既に私はケレティ駅のデカさと,建物の意匠に口あんぐり.
田舎者丸出しなのでした.

特に計画もなくたどりついたブダペスト.
まず最初に行ったのは…
ニュガティ駅の「世界一ゴージャスなマクドナルド」でした…
だってお腹すいてたんだもん…
そういうわけで世界一ゴージャスなマックでいたって普通の朝マックを
食べたのでした.
[PR]
by lyra_hrs | 2005-12-01 20:52 | 明日はルーマニアの風が吹く。

パパナシ食べてきた

再挑戦 パパナシ(第3弾)

ブロガーのBuna-ziuaさんが頑張ってるので,
何か参考になるかな?と思い,食べてきましたよ,パパナシ.
学校の近くの食堂で.5.5lei也.

余談ですが,この時一緒に食べたスパゲティ・カルボナーラが
味はそこそこおいしかったものの,麺が恐るべき柔らかさでした…
うどんにしても伸び過ぎだよあれじゃ!!
前に山荘で食べたパスタもそうだったけど,
ルーマニア人パスタ茹でるの下手過ぎ…

話は戻ってパパナシです.
食べるの2回目ですが.今回は製法等に
多少注意しながら食べてみました.

もしゃもしゃ…

普通にドーナツですが…多少もちもちしてるかな?
ちなみに写真のパパナシの真ん中にのっかってる
粉砂糖がかかってる物体はドーナツ型に抜いた時の真ん中の穴の部分
を揚げたものと思われます.
つまり結構固めの生地をドーナツ型で抜いて作ってるんですね~
ここのパパナシは.
ミスドでいうなら豆腐ドーナツのもちもち感を持ったハニーディップ?
多分イースト菌使ってると思うんですけど…
生地はやっぱりほとんど甘くないぞ.

甘さ控えめだし,結構軽いのでぺろっと食べてしまいました.
ああ,明日からまたダイエット生活をせねば…orz

a0010984_2295956.jpg

[PR]
by lyra_hrs | 2005-11-23 22:10 | 明日はルーマニアの風が吹く。

明日はルーマニアの風が吹く。

ルーマニア生活のことを紹介するようになってから,
たくさんの方々が訪れてくれるようになったこのブログですが,
実は私のルーマニア生活は12月16日までなのです.
9月から3ヶ月間の短期留学で
ルーマニアに滞在しているのですが,
昨日ふとカウントしてみたら,
あまりにも残り期間が少なくなっていてビックリ.

特に12月上旬にはヤシに移動しますので
首都生活はあと2週間強ってところです.

残りの期間をどうやって有意義に過ごそうか,考えているのですが,
考えている間にも時間はどんどん過ぎてしまう…っていう感じ.

とりあえず,もうちょっとだけ,ルーマニア話は続きますのでお付き合いくださいませ.

えー,今日の話題ですが,
ルーマニアのニュース情報源として私はBucharest Daily NewsのHP
を見ているのですが,
(ちなみにこの新聞,買うとルー語の新聞の3倍の値段…ページ数は半分以下なのに…)
この新聞のお天気欄のメッセージがなんとなく面白くて好きなのです.

例えば今日の天気.英語の練習のため訳してみます:

「今日はロンドンのような天気になるでしょう.
ブカレストに住んでいるイギリス人の皆さんはロンドン気分を満喫できるに違いありません.
そして天気予報を読んでいる皆さんはこう思うでしょう.
『わーお!お願いだからまた雨にならないで!!』」

…?いかがでしょう?毎日こんな感じの文章で,私はほのぼのしてて非常に好きなんですが.
[PR]
by lyra_hrs | 2005-11-23 16:18 | 明日はルーマニアの風が吹く。