ルーマニア料理

昨日はルーマニア料理を食べに行きました.

普段はサンドウィッチスタンドでハンバーガーかじったり,
家でパスタ食ったり,VIFONのインスタントラーメン食べたりしてるので
毎日ルー料理を食べているわけではないのですよ.

ルーマニア料理というのは肉が基本アイテムなのですね.
昨日は3人で行って,色々頼みましたが
私は以下のメニューを食べました.どれもルーマニアを代表する料理ですな.

1.チョルバ・デ・ブルタ(写真無し)
牛の内臓のスープ.味はチーズかな?
内臓っていうのと,ちょっとクセのある匂いで
苦手な人もいるんじゃないかな.内臓スープというと
沖縄の「中身汁」の学校給食でトラウマのある私ですが,
代表料理なんでトライしました.

以下,写真の奥から(左→右の順)

2.ナスのペーストサラダ
すまん,現地名を忘れたよ.
焼きナスをペーストにしたサラダ.あっさりしてて癒し系.

3.サルマーレ
ロールキャベツみたいな.ぶどうの葉っぱでまくのが本式らしい.
キャベツがうすくてやわらか~い.

4.トキトゥーラ
肉とソーセージの入ったシチュー.肉がやわらか~い.

5.ミティティ
ひき肉を俵状にして焼いたもの.かなり様々なスパイスの効いてます.
スーパーに行くと既に味付けしてあとは焼くだけのタネも買えます.

6.つけあわせのポテト
あえて説明するまでもあるまい.

7.パパナシ(写真2枚目)
ドーナツにサワークリームとジャムをかけたデザート.
多分ジャムの成分以外の甘味料は使われていない.
なんで想像していたよりずっと甘さ控えめ.
(甘くないとすら言える)
ドーナツも軽くてけっこーいけました.

あと,サルマーレとトキトゥーラのつけあわせにこんもりのっかってる
黄色いのは,ママリガというとうもろこしの粉を練ったもの.
苦手な人もいるらしいが,私はどうってことなくいけました.
これ自体に特に味がついてるわけじゃないんだよね.

味はどれもかなりおいしいよ.でも…
ルー料理はどこで食べても量が多すぎる!!
一部では有名な大喰らいの私ですが,
それでもルー料理のレストランでは必ず残してしまいます.

***おまけ***
先日大学の近くのルー料理レストランで
「pui de Shanghai」なるメニューをみつけ(pui = 鶏肉)
注文してみましたが,でてきたのは
ふつーの鳥のフライでした…
a0010984_1763682.jpg

a0010984_1764631.jpg

[PR]
by lyra_hrs | 2005-10-03 17:08 | 明日はルーマニアの風が吹く。


<< 世間は内定式なわけですが. 捨てる神あれば拾う神あり. >>