リスト:パガニーニの主題による変奏曲

・・・だっけ?
正式なタイトルはよくわかりません.
けして手の小さな私ではございませんが,
リストは無理だー.
余談ですが,ブダペストは美しい良い町です.また行きたいね.
[PR]
# by lyra_hrs | 2006-04-25 20:50 | No music ,No life.

明日からウィーン

あっという間に3月も終わってしまいますな.
明日から再び東欧,オーストリアはウィーンに行って参ります.
まー,ウィーンはルーマニアなんかとは比べ物にならない
文明開花した地なのですがね.

あっち行ってからの予定はまーったく決めていませんが,
ハンガリーのショプロンにいってこようかな~とか,
スロバキアのブラチスラヴァが45分で行けちゃうので
行ってこようかな~とか
あれこれ考え中です.
[PR]
# by lyra_hrs | 2006-03-26 21:54 | 嵐の1週間レポート

修了ー

というわけで久々の更新です.
修論審査終わりました.結果はまだ出てませんが.
とりあえず全て忘れて今日はのーむぞーーーー

…明日会社の健康診断だからお茶でね.
[PR]
# by lyra_hrs | 2006-02-21 17:32 | 嵐の1週間レポート

Kodály Zoltán:ハーリーヤーノシュ組曲&ハンガリー民謡「くじゃく」の主題による変奏曲

吹奏楽関係者の皆さんには説明不要,
オケ関係者の皆さんにはあまり知られていない(と思われる)
ハンガリーの作曲家,コダーイのオケ曲であります.
「コダーイメソッド」といわれる音楽教育の祖であり
バルトークの先生だったこともあり,
故郷での知名度は抜群と思われます.

あいのりがハンガリー編に突入したからというわけではけしてないのですが,
自分の中でハンガリーブーム到来.
毎日聴いております.

なんかさー,この何ともいえない西欧音楽っぽくない雰囲気が好き.
垢抜けてないつうか泥臭いっつうか…
(↑勿論褒めているのですよ)
フランスやドイツの作曲家には絶対に書けないメロディって感じがします.

どことなく東(東欧よりももっと東)の雰囲気が漂っていて
これを聴けばマジャル人はウラル山脈の向こうから来たという説も
なるほど一理あると思ってしまいますな.
[PR]
# by lyra_hrs | 2006-02-01 22:13 | No music ,No life.

1回休み

今日は久々に一休みしました.
明日から修論書くためにひきこもります.
頑張りましょう>自分
[PR]
# by lyra_hrs | 2006-01-29 17:38 | 嵐の1週間レポート

今年初の書き込みです

遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします.

今日は帰国後初のピアノのレッスンに行ってまいりました.
まともなピアノに触るのは実に4ヶ月ぶりくらいかも・・・・
当然指が退化して全く動かず.
まるでマラドーナコンクール後ののだめのように
自分の指でありながら自分の指でない動きでした.

音楽の都ウィーンに行ったおかげで
音楽から離れてしまったというのも
なんとも皮肉な話ですねえ.
(ウィーンが目的ではありませんでしたが)

リハビリにしばらくかかりそうです.しょぼん.

そういえば,ウィーンから帰りの飛行機で
一緒だった音大生の女の子は元気かなあ.
[PR]
# by lyra_hrs | 2006-01-12 16:52 | No music ,No life.

ルーマニアの大好きおやつ

日本に帰国して以来日本の食べ物を堪能し,
やっぱり食べ物がおいしいのは日本だな~としみじみと思う今日この頃です.

そんななか,食べられなくなって寂しいルーマニアの味,
というのも勿論あるわけで.
その代表格が,パイとドーナツ.
ルーマニアでは街角のいたるところに
パイやドーナツを売ってるスタンドがあるのですよ.
これらは勿論お店で焼いて売っています.
学校の行き帰りに焼きたてのアツアツを買って食べるのが
大好きだったんだよねえ.
(おかげでこの3ヶ月で体重が激増したわけですが…)

ルーマニアで一番よくお世話になったのは
FORNETTIというフランチャイズのお店.
なんか調べたら他のヨーロッパの国にもあるらしいですな.
特にヤシの街で1回だけ食べたカボチャクリームが
おいしかったなあ~.
[PR]
# by lyra_hrs | 2005-12-22 01:07 | 明日はルーマニアの風が吹く。

帰国してます

ルーにいた日がもう遠い昔のことのようです.

今日は研究紹介&留学報告のプレゼンでした.
喋り過ぎて自爆…はぁ.この口が憎い.
今週末の研究発表までは忙しいのはしょうがないな~.
[PR]
# by lyra_hrs | 2005-12-20 16:14 | 嵐の1週間レポート

エピローグ2

昨日と一昨日は寮にて引きこもりでした.
『学校来なくていいから.自由時間ね』と言われても
することないんですってば.
と,いうかすることがないわけではないのだが
何もする気になれず,1日ぼーっとしてたり
ちょこっと散歩に行ったりしてたくらい.
日本人にとって(少なくとも自分にとって)
「自由で何もしなくていい時間」
というのがこれほどヒマ(というかむしろ苦痛)なものか、というのを再確認.

一昨日はヤシの街の公共交通機関(トロリー&トラム)
が全面ストップ.なんでも交通機関の会社が
電気代を払わずに送電を止められたからだという話だが…
マジで!?相変わらずすごいよ,ルーマニア!

昨日はヤシの文化宮殿を見てきましたよ.
でも,中の博物館は今まで見てきた博物館の中ではイマイチかな.
日曜日にバザールをやってて,それの撤去作業中だったってのも
関係あるかもしれないけどさ.

ま,でもヤシでの1週間はそれなりにいい日々でした.
明日の早朝にブカレストに戻って,
明後日には日本に帰国です.

と,いうわけでルーマニア編は恐らく今回が最終回でしょう.
ルーマニアつながりで読んでくれた皆さんありがとうございました.
多分またいつかきっとルーには行くと思います.
きっとその時には,ルーマニアもEUに加盟してて,
でも相変わらずののんびりダメダメラテンムードな国で,
「なんだこりゃー.全然変わってないじゃん.」
って苦笑いすることでしょう.
てか,それをちょっぴり期待してみたりもしてます.
(反対にものすごい先進国になっててもそれはそれでよいですが.まあ,ないだろうなー)
[PR]
# by lyra_hrs | 2005-12-14 17:17 | 明日はルーマニアの風が吹く。

と,いうわけでヤシ.

なかなかいい街です.
思ったほど寒くないし.
(って言っても0℃くらいなんだろうけど)

基本的に私は都会が好きなのですが,
特にこのように中規模で生活をしていく上で困らない程度に便利で,
見所があって,ついでに坂の多い街って好きなんですよ.
小さい時住んでた横浜の風景を思い出すからかなあ.
(横浜そのものは大都市ですが)

大学たくさんでまさに学生街.
ここの図書館はちょっと感動しましたね.
まさに昔のヨーロッパの図書館.
でも「塑性と加工」とか「日本農業土木学会誌」とかが
おいてあるのにまたビックリ.
a0010984_1734484.jpg


あと,ブカレストよりヤシの方が
皆に振り返ってじろじろ見られる率高いかも.
まあ,日本人(つうか東洋人)が珍しいんでしょうねえ.

あ,ヤシまではICのブルーアローっていう最新型車両に乗ったのですよ.
SIEMENS製のキレイな車体.
Gala de Nordの中に停車中のボロいC.F.R.の
車両群の中で明らかに浮いた存在です.
(日本の非常に限られた地域に住む方にわかるように説明すると,
フレッシュひたちみたいな車体です)
おかげでヤシまでは快適な旅…

と,思いきや,
なんだかデカいヨーロッパ人が乗る車体にしては
足元のスペースがやたら狭く,
向かい合う人と膝がクロスしてしまうし,
(ちなみにコンパートメント式でなく,
日本と同じオープンタイプの座席.ただし座席は回転できない)

見た目新幹線だけど速度はせいぜい
時速100km行くか行かないかってところなので
体感速度はかなり遅い.
しかもいくら車体が良くても
ルーマニアの線路はガタガタで揺れまくるし,
何より私はあのC.F.R.の6人一組コンパートメントの
閉塞感が大好きなので,特にすっごい快適,
ということも感じませんでした.
なんだかルーマニアらしくないなあ,という
違和感すら感じてしまったよ.
いつの間にやら私もすっかり感覚がルーマニア人になったかもね.
[PR]
# by lyra_hrs | 2005-12-10 17:15 | 明日はルーマニアの風が吹く。